出典:写真AC

ドメインって何ですか?何故それが必要なのですか?お金かかるんでしょう?
こう思う方も多いと思います。

独自ドメインを取得することはブログを作る上で大きな意味を持ちます。
そこで今回は、独自ドメインを取得することの意味について記載したいと思います。

ドメインとは

ドメインとは、簡単に言うとそのWebサイトのURLに相当します。
よく見るとは思いますが、たとえば以下のような文字列がドメインと呼ばれています。

ドメイン
参考までに色分けした部分の名称を記載します。
それぞれの意味を記載すると難しくなるので省略致します。
気になる方はそれぞれ調べてみてください。

  • 赤色:サブドメイン
  • 黄色:独自ドメイン
  • 青色:トップレベルドメイン

独自ドメインの値段

独自ドメインは、有料となります。
また、独自ドメインは、世界で1つしか存在できないため、早いもの勝ちになります。

独自ドメインを取得するならお名前.comがオススメです。
お名前.comは定期的に独自ドメインが安く販売されることがあるので、その時期に購入すると1円~数百円程度で購入できることがあります。
ただし、注意して欲しいのは、短いドメインほど高価になります。

理由として、短いドメインは検索エンジン最適化、通称「SEO(Search Engine Optimization)」に大きく影響します。
独自ドメインは、短ければ短いほどユーザにとって覚えてもらいやすく、検索結果にもヒットされやすい傾向にあります。
これにより金額が高額になる場合があります。

ちなみに、このサイトを立ち上げる時に取得しようとしたドメインは、3300万円と表示され買うことを諦めるということもありました。
結局今のドメインを取得することになり、金額は70円と激安

トップレベルドメインは何がいい?

「.com」「.jp」「.net」などトップレベルドメインは数多くあります。
巷では、トップレベルドメインの種類によってSEOにも影響が出るなどと言われていますが所詮噂に過ぎず、好きなものを選べばいいです。
自分がこれから立ち上げようとしているブログと関係するドメインを選んでみるのもいいでしょう。

ちなみに、世界中で人気のトップレベルドメインは、「.com」であり競争率が高いドメインとなります。
そのため、せっかく考えたのに取得済みになっていることもあり購入できないこともあります。
しかし、ローカルなトップレベルドメインであれば、短いドメインも空きがある可能性が十分にあります。
当サイトは、「.site」というかなりローカルなドメインなので割と短めのドメインを取得することができました。

独自ドメインの重要性

独自ドメインを取得することはとても重要な要素と言えます。
その理由について記載したいと思います。

ドメインの存続性

無料ブログなどで使用されるドメインは、運営会社のモノです。
ユーザがそれぞれ使用しているURLは「サブドメイン+運営会社のドメイン」となっているので、無料ブログを提供している会社がサービスが終了してしまえば今まで使用してきたURLも同時に消えてしまいます。
今まで頑張って運営してきたブログが一瞬で消えてしまうのは悲しいと思いませんか?

独自ドメインなら所有者が所有権を放棄しない限り存続させることができます。(ドメインの存続には更新料が必要です。)
また、仮に先程紹介したお名前.comがサービスを終了することになっても「ドメイン移管」という機能によって別のサービス会社へドメインを移動させることもでき、自身が運営するブログはそのまま継続することができます。
これは無料ブログとの大きな差だと思います。

独自ドメインによる宣伝効果

ドメインは言わばお店の看板のようなものにあたります。
独自ドメインを使用することで、あなたが運営しているブログであることが一発でわかります。

面白いドメイン名であればそれをきっかけに覚えてもらいやすくもなります。
また、ブログのお問い合わせフォームでメールのやり取りをする場合やメルマガ配信する場合も独自ドメインを使用することで、送信元があなたが運営するブログであることがわかります。

このように独自ドメインによる宣伝効果は大きな意味を持つと考えられます。
是非ブログを立ち上げるなら独自ドメインの取得を強く推奨します。



スポンサーリンク

おすすめの記事